七月の魚

2016年秋挙式。いろいろ思ったことを綴っていこうと思います。

映画「SING」

ずっと前から宣伝が気になっていて、楽しみにしていた映画「SING」を観てきました!

 

さくっというと、支配人のコアラのムーン氏が潰れかけた劇場を新人オーディションによって立て直そうとする話です。

オーディションの参加者達にもあれやこれやあって、でもみんなで一緒に頑張る、大人も子供も楽しめる映画でした。

 

もともと洋楽が好きでドラマ「gree」が好きなので、楽しめました!

私の行った映画館は何故か日本語吹き替えしかやっていなくて、声優・俳優陣の奮闘も楽しめました。坂本真綾とかMISIAとか歌すごかったし大橋卓弥さんも声優頑張っていた。ゴリラの彼はもう一人の主役でもあると思う!は

でも、やっぱり字幕で見たかったなー。英語で歌ってる歌と日本語で歌ってる歌が混じるので落ち着かないし、なんだか違和感を感じます。

そして、映画を観終わったあと、日本語で歌ってた曲が英語バージョンで流れてきてそっちのほうがよかったなぁと思ったり。

好みの問題ですね!

 

あんなに宣伝でやってた斎藤さんのレディガガの歌も思ったより短かったです(笑

 

 

終わったあとはカラオケに行きたくなりました。